神戸・尼崎・伊丹・阪神間での塗装・リフォームの事ならお任せください

足のつく場所

3月11日を今年も過ごし、毎日は変わらずに目の前の仕事に全力であたっております。

毎日の作業はいろいろです。

お家だったり、集合住宅だったり、工場だったり、店舗だったり。

 

そこがどんな場所でも、足のつく場所には暮らしがあります。

どんな一日であっても、足のつく場所が安全で快い場所であってほしい。

 

施工前

 

施工後

 

暮らしに安心と安全を。

 

施工前

 

 

施工後

 

 

施主様の足つく場所がよい時間を作る場所であるために。

 

お力になれる技術があります。

 

ありがとうございました。